2009年11月05日

個人賠償責任保険

子供の将来の教育資金を貯蓄する目的で入るのが子供保険だということはこれまでに何度もお話してきました。
では例えば子供がよその子供を傷つけてしまった、とか物を壊してしまった、といった場合に役立つ保険は何でしょうか。
子供がボール遊びをしていてよそのお宅の窓を割ってしまった、おもちゃを振り回していて友達に怪我をさせてしまった、という話はわりと身近に聞くことだと思います。
男の子を持つ親なら、なおさら我が身のように心配になる話かもしれません。
そんなトラブルが起きたときに対応してくれる保険が個人賠償責任保険です。

個人賠償責任保険への加入は、現在持っているクレジットカード会社に連絡して、そのカード会社経由で入るのがスムーズだと思います。
また他の保険の特約として個人賠償責任保険を付けることもできますが、基の保険を解約すると個人賠償責任保険も消えてしまうので注意が必要です。
特約で付いている補償というのは忘れがちになってしまうので気を付けてください。

さて個人賠償責任保険ですが、この保険のいいところはまず保険料が安いこと。
保険金額が1億円でも保険料は年間3000円程度です。
さらにいいところは対象となる人の範囲が広く、家族全員分が補償されることです。
他の保険にあるような「家族型」タイプにわざわざ入らなくてもよいのです。

もし我が子のわんぱくぶりを見て第三者を傷つけるのが心配だわ、と感じるのであれば、個人賠償責任保険に家族そろって加入することを検討してみてください。
posted by 子供保険 at 15:43 | TrackBack(0) | 子供 保険 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。